ケレシディスワイナリー

ケレシディスワイナリー

新入荷のワインをご紹介します。ギリシャ北部のマケドニア地方にて有機栽培でワインづくりを行うケレシディスワイナリーから2種類です。

エヴォデアス ホワイト

ギリシャ土着の白ブドウマラグジアと黒ブドウを使用した白ワインです。黒ブドウでも絞った果汁から作るため、白ワインになります。ちょうど、シャンパンがピノ・ノワールを使いながらも白ワインのようなものと同じですね。オーガニック農法は出来上がるワインが安全・安心なだけではなく、ブドウ畑に自生する様々な微生物や菌類がブドウやワインの風味に大きな影響を与え、ワインが「その土地の独自の味わい」を醸し出すようになるのです。


では早速試飲していきましょう。


テイスティングコメント
色調は深みのあるゴールド色で、黄緑色のエッジがあります。香りは力強く、柑橘系に加えて洋梨などの果実な香りや花の香りを感じます。特筆すべきは、上品なバニラを思わせる樽の香りがはっきりとしている事です。そして野生酵母に由来する複雑な香りも感じます。味わいは辛口で、はっきりとした酸味があります。アルコール度は高く、フルボディです。口に含んで感じるフレーバーははっきりとしており、バニラと柑橘系がバランスよく溶け合っています。余韻は大変長く、ここでもバニラと柑橘系を楽しめます。

おすすめの料理
しっかりとした味わいの魚介類、特にオマール海老や伊勢海老の料理がおすすめです。また鶏肉や仔牛などの白身肉の料理もいいでしょう。Sommelier Xの個人的なおススメは焼鳥です。上質な天然塩で味付けしたモモやハツは最高ですね。



メルハーリ レッド

 ギリシャを代表する黒ブドウ「クシノマヴロ」はケレシディスワイナリーのあるナウサ地区が最高のブドウを生み出します。フランスのAOCにあたるPDO格付を取得しており、ギリシャトップ赤ワインの一つです。

試飲

色調は深みのあるルビー色で、ややオレンジがかったエッジが見てとれます。香りは赤系のベリーが中心ですが、オリーブやトマトを思わせる少し青い香りに樽熟成由来のスパイスが加わっています。味わいは辛口で、程よい酸が、きめの細かい豊富なタンニンとバランスが取れており、フルボディの味わいです。余韻は大変長く、果実と樽の香りが見事なバランスです。

 

おすすめの料理

間違いなく肉料理、しかも赤身肉が最高です。牛肉、仔羊肉、そして狩猟肉を豪快にグリルしてシンプルにハーブソルトで味付けした物をお勧めします。Sommelier Xの個人的なおススメはインド料理です。こなれたタンニンとほのかな樽の香りはスパイスの風味を引き立てます。

Older Post Newer Post

Leave a comment