夏のスパークリングワイン

夏のスパークリングワイン

リムノス・オーガニックワインズはクラシワインズ創業者のヤニスのルーツである、エーゲ海に浮かぶリムノス島でワインを作っています。リムノス島は本土と隔絶され、火山性の土壌のため、作物への病害虫被害がほぼ無く、島全体がオーガニックな農法を実践しています。

ソムリエXがご紹介するのは、モスカート・ロザートです。使われている品種は、高級ブドウとしても知られているマスカット・オブ・アレクサンドリアとリムノス島の土着品種リムニオです。白ブドウのマスカットと黒ブドウのリムニオを程よくブレンドし、美しい色調を生み出しています。
微炭酸のフリッツァンテスタイルで作られており、蒸し暑い日にリフレッシュできる爽やかな味わいです。

では早速試飲していきましょう。

テイスティングコメント 

細かで程よい泡立ちです。色調は淡いサーモン色です。香りは中位の強さで、新鮮な桃や、パン酵母などを感じます。
味わいは甘口で、口の中で泡がクリーミーに広がります。しっかりとした酸味があり、甘さを上品に演出しています。タンニンとアルコール度は低く、飲みやすい味わいです。ボディはしっかりしていて、料理とも合わせても楽しめます。口に含んで感じるフレーバーは焼きたてのアップルパイを思わせ、余韻も程よくあります。新時代のロゼワインになること間違いなしです。
 

おすすめの料理 

蒸し暑い日本の夏にはまさにピッタリ!ワインだけでも楽しめます。甘味があるので日本の家庭料理、例えば肉じゃがなどにもおすすめですが、なんといっても午後のひとときや、夕食後にスイーツと一緒に味わっていただきたいワインです。


Older Post Newer Post

Leave a comment