undefined

ギリシャ産ブドウ品種に関する情報

アシルティコからカベルネ・ソーヴィニヨンまで
このページを見れば、クラシワインズのワイン生産者が手掛けるブドウ品種についてなんでも分かります。

 
他のワイン生産国と同様、ギリシャでは国の内外から集めたブドウ品種が多数栽培されており、現在ギリシャ国内で稼働している600か所ものワイナリーが生み出す素晴らしいワインは、これに支えられています。現在、ギリシャ国内だけに生育する国内種は、約200種類とバラエティに富んでいます。これは、ワイン生産者にとって宝の山というべきものです。この品種に手を加え、組み合わせていくことで、世界のどこにもない風味を引き出すことができるのです。
 クラシワインズ一同の誇りは、協賛いただいておりますワイナリーの皆さまにほかなりません。どのワイナリーでも、国内外の品種を織り交ぜて、さらには最新の醸造技術を積極的に取り入れて、他の追随を許さない品質をほこる真の意味でユニークなワインを生み出しているのです。
 クラシワインズの果たすべき役割として、このページでは、クラシワインズのワイン生産者が使用している全てのブドウ品種を一覧にしてみました。これをご覧いただければ、お客さまがお求めになろうとしているのはどういうワインか見当がつきますし、また、お客さまがお求めのワインがご自分のニーズを満たしているかご判断いただけるでしょう。

アシルティコ
マラグジア
マルヴァジア
マスカット・オブ・アレクサンドリア
シャルドネ
ソーヴィニヨン・ブラン
トレビアーノ